福島の一歩

2017年3月5日

公益財団法人会津若松文化振興財団会津風雅堂主催TAP公演"LIFE GOES ON"

福島で新たな一歩を参加者の皆さま、素敵なゲストの方々と踏み出す事が出来ました。ありがとうございます。

 

福島へ移り3年、目標に向かう方法もわからず、とにかく当たって砕けろの日々でした。

たくさんの人たちに助けていただき、協力していただきながら、やっと舞台に立つことが出来た日、きっと泣いてしまうだろうと思っていましたが、案外泣く暇もなくあっという間に終わってしまいました。

 

舞台を作り上げるのに10ヶ月でも公演はあっという間の1時間45分です。この儚さが舞台の良さなのでしょう。

 

今回協力していただいたゲスト、今井剛さん、群青さん、BANさん、玉井夕海さん、しいなまゆみさん、本当にありがとうございました。

参加者の皆さま、10ヶ月間一生懸命練習し本番では物凄いエネルギーで観ている方は鳥肌が立ちました。ありがとうございます。

ご来場くださいましたたくさんの方々ありがとうございます。

照明の遠藤さん、音響の鴻巣さん、ご協力いただきましたスタッフさん、踏人の加藤さん、撮影のnazzさん、沖縄のDJ LAZYさん、

ラジオのお話をくださった方々、新聞社の方々。そしてFCT(福島中央テレビ)さんには特集を組んでいただき、感謝しております。

 

そして、私達にこの様な機会を与えてくださった会津風雅堂の皆さま、山宮さん武藤さん、本当にありがとうございます。

 

一歩一歩皆で歩んで行きたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。

 

来年1月28日に新たに一般参加者と作り上げる舞台公演があります。

次回公演に向けて色々ご報告していきたいと思います。

 

Shimo

 

2017,3,5 TAP ~LIFE GOES ON~ゲネダイジェスト映像↓↓↓

https://youtu.be/3u7txU4DVrs

 

↓↓FCT(福島中央テレビ)TAP特集↓↓

https://youtu.be/Y7bPwK_VXw4